平成24年10月1日から「光洋整形外科・内科・リハビリ」の名称が変わりました。
         個人情報保護方針
トップページ
院長挨拶
医師挨拶
医院紹介
リハビリテーション科
光洋通所リハビリテーション
光洋居宅支援事業所
アクセス
医師の紹介(Doctor introduction)
整形外科 医師
医療法人社団生き生き会
光洋いきいきクリニック   理事長・院長 中島 浩芳
中島浩芳

 
平成24年10月、関係者各位のご協力のもと診療所の名称を「光洋いきいきクリニック」に改め、無事、開院することができました。
診療科目の整形外科・内科・リハビリテーション科及び入院施設、整形外科手術並びに介護保険事業の通所リハビリテーション(デイケア)、訪問リハビリテーション、居宅介護支援事業(ケアマネジャー)等、従来と変わらぬ医療及び介護サービスを提供してまいります。

平成20年4月の光洋整形外科・内科・リハビリの開院から7年が過ぎましたが、患者様、利用者様のご支援があったからこそ、現在に至ることができたものと心より感謝しております。新名称の「いきいき」のとおり「生き生き」「活き活き」をテーマに心のかよった医療・介護の提供を心がけ、地域の皆様の健康増進に少しでも貢献できるよう職員一丸となって邁進する所存です。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
 
【院 長 の 経 歴】

1989年愛知医科大学卒業。

北海道大学整形外科入局後、美唄労災病院、釧路労災病院、市立札幌病院、市立旭川病院、
伊達日赤病院、岩見沢北翔会病院などを経て2008年4月光洋整形外科・内科・リハビリ院長に就任。

2012年10月に現職就任。

日本整形外科学会認定医
日本リハビリテーション医学会
日本臨床スポーツ医学会
日本人工関節学会
北海道整形災害外科学会ほか各会員

   
医療法人社団生き生き会
光洋いきいきクリニック 副院長 三上 将
三上将

 
2021年4月より出身地苫小牧の光洋いきいきクリニックに勤務することになりました。現在まで膝関節の専門医として、人工関節置換術、高位脛骨骨切り術、関節鏡下手術などの手術治療を主に行ってきました。今後はリハビリを含めた保存治療にも力を入れていきたいと思っております。「ひざ痛」にお悩みの方はお気軽にご相談ください。地域の皆様が「いきいき」生活していけるように、尽力していきたいと思っております。今後ともよろしくお願い申し上げます。
 
【三上先生の経歴】

1990(H 2)年 岩手医科大学医学部卒業
北海道大学医学部整形外科入局
大学病院、関連病院で研修
1997(H 9)年 日本整形外科学会専門医認定
1999(H11)年 日本整形外科学会スポーツ医認定
2004(H16)年 北海道大学医学博士学位取得
2005(H17)年 北海道整形外科記念病院勤務
2008(H20)年 北海道整形外科記念病院診療部長
2015(H27)年 北海道整形外科記念病院診療部長・人工関節外科センター長
2019(H31)年 北海道整形外科記念病院副院長
2020(R 2)年 日本人工関節学会認定医認定
2021(R 3)年4月より 光洋いきいきクリニック勤務

【受賞】
2004(H16)年 北海道大学整形外科同門会学術奨励賞受賞
【資格】
日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会スポーツ医
日本人工関節学会認定医
【役職】
日本Knee Osteotomyフォーラム世話人
北海道膝関節研究会幹事


医療法人社団生き生き会 光洋いきいきクリニック 苫小牧市光洋町1丁目16番16号(苫小牧市立光洋中学校向い) TEL 0144-71-2700